上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
第32回神奈川マラソンに参加してきました。

P1030726.jpg


一昨日の走りで、スピードが落ちているが膝はOKとわかったので、今日は追い込むことを課題としました。

冬型気圧配置の雲一つない快晴ですが、やはり朝から風が強い。
特に今回のコースは埋立地帯の海の上なので、風との戦い。

スタートは10キロレース終了後の11:30と遅め。

写真は10キロのスタート直前です。
P1030728.jpg

先導車は赤いセドリックのオープンカー。
こんなの初めて見ました。
P1030729.jpg
P1030730.jpg


私のスタートは、1h40m~2h00mの位置に並びました。
ハーフの参加者は7000人、コースも狭く、この位置に並んだのは失敗でした。
スタートから8~9キロ付近まで、ず~っと追い抜き追い抜きでした。
自分のペースになるまでこんなに長くかかったレースは初めてです。
※一昨日にはキロ5ペースがやっとでしたが、レースになるとキロ5は遅く感じるようです。

さて、課題としていた心肺ですが、スタート後の混雑があったので中盤から本格開始。
175bpmを下限として走ろうと考えました。
でも走っていると結構気持ちよく、足もそこそこ動いてくれるので、13キロ以降では180bpmを下回ることなく走れました。

追い風の時はペースもキロ4:30を切り、苦しいけどとっても気持ちよい。
でも向かい風はやはりキツイですね。
自転車でもそうですが、上り坂の場合は達成感もあって立ち向かう気力が湧くのですが、向かい風ってなかなか好きになれない。
ヘタレた後半では、キロ5:00オーバーしてしまった区間もありました。

まあ、ペースは今回課題でなかったし、強風の影響もあって全然イーブンに保てませんが、心拍数はラストに久々の200bpm超えを目標にしよう、と走りながら計画しました。

20キロ地点からスパートをかけ、キロ4:19ペース。
最後100を猛ダッシュしてゴール。
でも心拍数は200に届かず、194bpmでした。(残念!)

神奈川ガーミン
コース


記録はネットで1h40m40s(グロス1h43m37)
※自己計測
100分切りは無理でしたが、一昨日の状況からして思っていたより良い結果なので満足です。

混雑がなければ前半からもっと心肺を追い込めたかもしれませんが、そしたら潰れていたかもしれないので、結局良かったと考えます。
膝も極僅かな違和感程度になり、ほぼ完治。(やったネ!)

前半は別として、予定していた通りの心肺追い込みの走りができて、しかも気持ちよく、記録もそこそこだし、今日は良いレースになりました。


P1030731.jpg

ところでこの大会、メインスポンサーが日清オイリオ。
会場自体が日清の事業場で、参加賞も「キャノーラ油」っていうサラダ油みたいのと「エネキューブ」っていう補給食を貰った。

会場内では油を使った揚げ物を無料配布していたのですが、すごい行列だったので、それは諦めてしまいました。
他の場所では、ホットティーを無料で配っていて、これがレース後の冷たい風の中、強烈においしく感じました。
真冬には、スポーツドリンクよりも甘いレモンティーの方が合います。


今日は仕事が残っているのでそそくさと退場。
会社のある浜松町が帰りの途中なので、結局会社へ出て仕事して帰りました。

参加された皆様、お疲れさまでした。
スポンサーサイト
2010.02.07 Sun l マラソン大会 l コメント (6) トラックバック (2) l top
2月5日(金)

11月以来、追い込んだ走りを最近全然していないので、今日は膝の調子がよければハーフのレースペースである4:45、可能なら10キロのレースペースの4:30で走ろうと思い、トライしました。

最初の3キロは膝の様子見を兼ねたアップ。

良さそうなので、一度休憩を入れてから4:45ペースで走り始め。
・・・と思ったのですが、結構精一杯頑張っているのにキロ5前後までしか上がらない。

体調が良好でないのか、走力落ちたのか、必死で走りましたがキロ5ペースが限界でした。
距離が短く8キロ程度だったので、ペースダウンをしなかったことが救いです。

走りがダメダメであったものの膝の状態が良好なので、明後日の神奈川マラソンのハーフでは、記録狙いは無理そうですが久々に精一杯全力で走れそうです。
2010.02.05 Fri l ランニング l コメント (0) トラックバック (2) l top
2月2日(火)。

昨日から岡山で仕事して広島泊、今日は広島から浜松の浜北というところへ。
出張の時はいつも早朝発深夜着で走る時間がなかなか取れないのですが、今日はうまい具合に時間を作れた。

勝田のダメージが残っているし、シューズがなく革靴でのランなのでゆっくりスタート。
天竜川沿いを走ろうと思い行ってみたが、真っ暗の土手の道路は歩道がなく、河川敷は水たまりだらけだし暗くてとても走れなかった。

ホテル方面へ戻り、近くの公園を走ることに。
1周が丁度トラックと同じ400mくらいで、これは結構走りやすい。
でもやはり暗いのが難点。
途中転倒してしまった。

その後、公園のジョグコースをヤンキーのバイクが入り込んできて、とても走れる状況ではなくなったのでそこで終了。
距離も10キロとキリがいいし。

いい感じに体がほぐれ、すっきりしました
2010.02.05 Fri l ランニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
第58回勝田全国マラソンに参加してきました。

P10307212.jpg


ちょっと仕事の疲労で調整不足もあり、膝の調子も完全ではない、などの言い訳で、今日もゆっくり走ることを決めて参加です。

仲間3人で「4時間以上」のポジションからスタート。
ロスは4分51秒。

キロ6で入り、大通りに出てからキロ5分30。
予定ではキロ6を切るくらいのペースまで落として走り通すことを考えてましたが、体感的には充分ゆっくりだったので、その後もそのままのペースで走りました。

記録証によると、中間地点を2:00:56。
ロスを除いたネットで1:56:05.

膝の調子も良さそうなので、そろそろペースアップしようか考えましたが、最近の体力不足もあるので30~35キロと点まで我慢することに。

ところが30キロを過ぎてビルドアップしようと思った頃には、足にきてしまい、上げることなどできなくなってしまった。

つくばの時は、30キロ地点からキロ5に上げて気持ちよく走ったのですが、今日は足が痛いだけ。
40キロ地点ではキロ6まで落ちてしまいました。

結局ゴールはグロスで4:01:41、ネットでは3:56:50。
何とかサブ4、といった感じです。

でも、今の体調から考えてもスタート前の予測からしても、この記録は出来すぎたくらい良好なのです。

それに今回はエイドでバナナ2切れ、レモン1切れを含む補給をしても胃腸が大丈夫だったことも大きな収穫。(いつもは吐いてしまうけど。)

後半の足の弱さが見事に課題として現れましたが、それなりに満足できる結果であったこと、皆さんとご一緒できたこと、天気も走りやすいくもりであったこと、茨城観光名物の暴走族もつくばに続いて見れたこと、等々、何だかんだ楽しい大会でした。


今日は明日朝までの仕事の仕上げが残っていたのでアフターは遠慮させていただきましましたが、参加された皆様、お疲れ様でした。
2010.01.31 Sun l マラソン大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top

今日は練馬文化センターで吹奏楽を聴きに家族とお出かけ。
そのため千葉マリンをDNSしてしまいました。

調べてみると練馬から我が家までは、環七一本で道順が簡単、距離も丁度ハーフの21キロ。
ってことで、コンサート終了後には上着を妻に預け、17頃から私だけ帰宅ラン。

環七2


全行程の98%くらい環七だけのコース。
自販機もコンビニもいくらでもあるからと、ウエストポーチは着けたもののドリンクは持たずに手ぶらで出発。(結局家に着くまで給水なしで走ってしまった。)

それにしても結構疲れた。
少なくとも今日「あと20キロ走れ」と言われたら絶対無理。
信号とか走りにくい部分とかあったけど、この調子では来週フルを走れない。
最近は膝の故障で練習負荷をかなり下げていたからかな?

まあ、来週は何とかなるだろうと悩まず楽観しておいて、今日一日充実していたので良しとします。
2010.01.26 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。